FIFA18の体験版についてですが、ドリブルがついにウイイレを超えることができました(;゚Д゚)!

今まではドリブルのモーションやドリブルの選手の特徴は結構ウイニングイレブンの方が実際の選手の動きに近かったのですが、今回FIFA18は少しではありますが、モーションがかなりリアルになっています。

体験版はエキシビションマッチでCOMとしか対審できませんでしたが、ドリブルがリアルになったことで今までのFIFAよりは1段階ぐらい没入感が増えました。

 

今までのFIFAはドリブルのモーションがリアルではありましたがどこか不自然な感じがしていたのですが、それがなくなりました。

 

それとAIも少し進化していて、ポジション取りが非常にリアルです。っていうかこれ以上ある?って感じです。

数十秒も見ていると明らかにウイイレよりは選手の動き出しがリアルです。

しかしグラフィックに関してはウイイレ2018、FIFA18共に違いは感じなかったです。しかし瞳の艶が格段にリアルになっています。ほかのゲームでもそうなのですが、瞳に至ってはPS4などにしてはツヤがあまりなく、何かプラスチック的な感じでしたが、他のゲームに限らずFIFA、ウイイレ共にかなりリアルになっています。

気持ち芝が少し細かくなった分若干試合をしていて、ピッチの荒れ具合がより分かるようになったぐらいにしか進化を感じませんでした。

FIFA18の本製品とウイイレ2018の本製品を見比べないと分からないですが、体験版の状態では、選べるスタジアムと言うのはあれど、FIFAの方が気持ち光の表現のがリアルな気がしました。

芝生の細かさはFIFAのほうがウイイレの1,2倍ぐらい細かいかなと思います。

数字で表すと実写が100ならPS4でフルハイビジョンで見た場合で見る距離にもよりますが、FIFAは97、ウイイレは96って感じかなと思います。とは言っても、テレビのサイズなどによりますが、実写と区別がつかないレベルにはありますので、マジでリアルです。

もちろん20cmとかしか離れていなかったりしたら荒いですよ。そんな近くでする人はいないでしょうが。