サッカーゲームでなかなか勝てないなんてことはありませんか?

まず、基本はピッチの選手自体だけを見てプレイしないことです。ちゃんと選手のマップも見てプレイしなくてはいけません。

もし選手だけを見て、マップを見ないで操作していると、センターバックなどの選手がプレイしているとプレイの場所によっては、一人だけの選手を動かす場合じゃないならカメラはボールを追いますので、普通の設定の角度では見えないので、簡単に裏を狙われます。そうなってくると簡単に点を取られてしまいます。

カメラ設定で空からのアングル設定にすれば見えはしますが、小さいので選手の操作はしづらいですし迫力がありませんので、なかなかする人はいないと思いますが、選手がどのように動いているかという面では、全体を見渡せる分、学ぶことができますので、初心者の方は、時々でもいいので、そのような設定でコンピュータと対戦するのも良いかと思います。パス回しの注意点

パスをしていく時、ここにパスを出した場合この距離感なら相手がパスカットしに来れるということもあるので、距離感など判断してパスを回す必要があります。

それと早く得点をしたいという気持ちのあまり、縦への意識が強すぎて、選手がまだ揃っていないのにも関わらず、とりあえず前にパスしすぎるのも良くないです。そうなってしまえば、囲まれたりして簡単にボールを奪われてしまいます。

そして攻撃に人数をかけすぎるのも良くないです

もちろんかけた方が、点は取れやすいですが、それよりボールを奪われた時、カウンターを狙われて点を取られてしまう可能性がかなり高まってしまいます。

なので相当攻撃に自信があり、守備にもある程度は自信があるなら全然ありですが、相手が攻撃が上手かった場合ボコボコにやられます。それがオンラインの世界です。

 

戦術に関しては特に正解はないと思うので自分の得意なサッカーにあった戦術やフォーメーションを設定しましょう。

自分の得意な戦術や選手の特徴が一致したチーム使えばレアルを使うより日本代表を使ったほうが勝てるということもにもなります。

 

それと、選手の利き足がありますが、それを覚えておくことで、シュートするときなどにフーリーで余裕がある時には体制を変えることで利き足で蹴れたりするので、そうなればシュート精度も上がるので覚えておくと良いです。

 

最低限、以上のことは気をつけないとネット対戦では勝ち上がるのは相当難しいです。

裏のケアもちゃんとしておかないとネット対戦には強者がゴロゴロいますので、ボッコボコにやられてしまいます。